鍵のトラブル/合鍵/開錠/防犯対策 鍵と錠・防犯のことなら カギの救急車 鳳店におまかせください!土日・祝日も出張工事OK!

0120-83-9948

お客様専用フリーダイヤル

土日・祝日も出張工事OK!

カギの救急車|トップ

カギの救急車|メニューアイコン

工事事例Case

事例 キーワード検索

ニセモノにご注意ください|バナー

【堺市西区浜寺元町 出張工事】ポルシェ 1970年代 旧車 914 解錠

 

お話をお伺いすると趣味のお車の一台で久々にエンジンを掛けようとしたけどセルが回らず車外に出てドアを閉めたらロックが掛かり予備のカギでもドアロック解除されずご依頼となりました。

 

 

こちらのお車は1970年代後半のポルシェ914です。カギの形状はギザギザタイプの一般キーです。

 

 

カギ穴に工具を装着しタンブラーをある法則を基、順番にタンブラーを合わせ全てが揃うと『クルッ』と回りドアロックが解除されます。が、何故か全て揃って鍵穴は回っているのですがドアロック解除されません。

 

作業前

鍵穴が回った状態

 

作業方法を変更し窓の隙間から車内内側のロックノブを後方に引いてもインナーハンドルを引いてもダメでした。

次に手動でくるくる回すレギュレーターハンドルを直接回す手法に変更し、重たくて回りが悪いだろうな~と思って作業すると何と軽くて軽くてスムーズに窓が下がって行きました。

 

 

無事ドアが開いた後に確認でドアを閉めると再度ロック状態になりました。(T ^ T)(窓が開いている状態で作業しましたのでセーフ)💧

 

とりあえず後日修理工場に持っていくこととなり作業は終了しました。

 

 

ミニ (BMW)、フォルクスワーゲン、メルセデス・ベンツ(MERCEDES_BENZ)、アウディ(audi)、ポルシェ(PORSCHE)、ボルボ(volvo)、等の外車インロック、カギのトラブルは『カギの救急車 鳳店』へお気軽にお問い合わせください。お役に立てるかもしれません。m(__)m

 

 

 

 

一覧へ戻る
鳳店Facebook 鳳店twitter