鍵のトラブル/合鍵/開錠/防犯対策 鍵と錠・防犯のことなら カギの救急車 鳳店におまかせください!土日・祝日も出張工事OK!

0120-83-9948

お客様専用フリーダイヤル

土日・祝日も出張工事OK!

カギの救急車|トップ

カギの救急車|メニューアイコン

工事事例Case

【堺市堺区柏木町 出張工事】金庫 ダイヤル番号 業務用 変更 エール錠

今回の企業様には定期的にご依頼頂いており、業務用投下金庫のダイヤル番号の変更依頼です。

 

 

 

業務用金庫とは、高さが60㌢以上のものが多く、ダイヤルの番号変更ができる構造になっており、最後の数字を合わせるとダイヤルが停止します。ダイヤルの大きさも家庭用金庫に比べて少し大きいのも特徴です。

 

 

業務用防盗金庫のダイヤル錠にはエール錠が使われている場合が多く、ダイヤル番号の変更は、扉の中に有るダイヤルボックスを開けると可能になります。

ダイヤル錠を交換せず新たな番号の変更が行えます。特に壊れて使えなくなっていなければダイヤル錠本体を交換するよりも安価で暗証番号の変更が可能です。
金庫にはダイヤルが4枚ある場合が多く、ダイヤル部分を分解して暗証番号の変更を行います。
画像では見にくいですが、赤丸部分にメモリがあり、ずらすことによって番号が変わることになります。
暗証番号番号変更後は、扉を開けた状態で動作に問題が無いか入念なチェックをして作業終了となりました。
EIKO(エーコー)KingCrown(キング工業)SENTRY(セントリー)Kumahira(クマヒラ)ITOKI(イトーキ)KOKUYO(コクヨ)okamura(オカムラ)SAGAWA(サガワ)PLUS(プラス)Daiamond Safe(ダイヤセーフ)LION(ライオン事務機)、金庫の暗証番号変更、ダイヤル解錠、金庫のことなら『カギの救急車 鳳店』までお気軽にお問い合わせ下さい。お役に立てるかもしれません。m(__)m
一覧へ戻る
鳳店Facebook 鳳店twitter