鍵のトラブル/合鍵/開錠/防犯対策 鍵と錠・防犯のことなら カギの救急車 鳳店におまかせください!土日・祝日も出張工事OK!

0120-83-9948

お客様専用フリーダイヤル

土日・祝日も出張工事OK!

カギの救急車|トップ

カギの救急車|メニューアイコン

工事事例Case

【堺市北区奥本町 出張工事】空錠から鍵付き錠前 間仕切り扉 MIWA LAからGOAL LG 加工交換

お客様より『事務所執務室にカギをつけたい』とのことでメールにてお問合せいただきお見積もりさせていただきました。

お話をお伺いすると、現在の扉にはシリンダーが無い状態の空錠とのことでカギを使用して施錠できるようにご希望で、現地の画像数枚送っていただきました。m(__)m

画像を拝見しますと、美和ロック社と判断できました。こちらの錠前はLAシリーズでデッドボルトが無いラッチボルトだけある空錠ケースロック錠です。よってこのままでは戸締りできません。

刻印→MIWA LA 空錠の為ラッチボルトしかありません。

ラッチボルト:扉が風などであおられないための仮締りで、ノブやレバーで操作します。

デッドボルト:施錠するためのカンヌキで、キー・サムターンで操作します。

錠前を取り外した状態。シリンダー・サムターンの穴がありません。

今回、現在の錠前を取り外しラッチボルトとデッドボルトのある錠ケースやレバー交換、シリンダー・サムターンを取り付けれる様、扉に穴加工を施し交換することになりました。

シリンダー・サムターンの穴をあけるための罫書き。

シリンダー・サムターンを取り付けるための穴を開口。

同じ規格のGOAL P-LG-5 BS64に交換しました。

室外側:シリンダー

室内側:サムターン

  

動作確認して無事作業終了です。

SHOWA(ショウワ)、MIWA(美和ロック)、GOAL(ゴール)、ALPHA(アルファ)、商業施設、アパート、UR、公団、マンション、住宅、ホテルのレバー錠、インテグラル錠の交換・取付・設置工事は『カギの救急車 鳳店』までお気軽にご相談ください。お役に立てるかもしれません。m(__)m

一覧へ戻る
鳳店Facebook 鳳店twitter