鍵のトラブル/合鍵/開錠/防犯対策 鍵と錠・防犯のことなら カギの救急車 鳳店におまかせください!土日・祝日も出張工事OK!

0120-83-9948

お客様専用フリーダイヤル

土日・祝日も出張工事OK!

カギの救急車|トップ

カギの救急車|メニューアイコン

工事事例Case

【店舗御来店】トヨタ アルファード イモビライザー 4C 合鍵 ピン組み替え

頻繁に当店をご利用頂いている自動車販売業者様よりオークションで購入したお車には1本しかカギが付属しておらず、追加でご来店いただきました。

 

 

こちらのお車はトヨタ『アルファード 』平成16年式、ギザギザタイプの一般キーM382でしたが、イモビライザー装着車でした。

 

 

先ずはカギ足部分(TR47TK)をカットし、オリジナルキーをクローンマシン884にセットし、次にCK100(カーボンチップ)に情報をコピーし、現車確認してエンジン始動しました。

 

 

本来ならここで作業終了となるのですが、出来上がったカギでドアシリンダーが回りません。囧rz

 

 

オリジナルキーで確認しても同じ状況でしたので、1本のカギでイグニッション・ドアシリンダー共に回る様にピン組み替えすることになりました。

 

取り外したドアシリンダー

 

ドアシリンダーを取り外します。その後確認すると判明しました。タンブラーがポコポコと出ていてこれが原因で回りません。

 

↑ピン組み替え後

タンブラー

 

タンブラーを入れ替えて綺麗に揃いました。

今回のオリジナルキーはリモコン付きでドアの開け閉めはボタンを押せばドアシリンダーにカギを挿して使用することが無い為この様なことが発生したと思われます。

 

 

 

 

お車の合鍵、イモビライザー付きの合鍵、シリンダーピン・タンブラー組み替え、イグニッションシリンダーの組み替え、ガスキャップシリンダーの組み替えは、堺市西区で実店舗営業の『カギの救急車 鳳店』までお気軽にご相談下さい。お役に立てるかもしれません。m(_ _)m

 

 

 

 

一覧へ戻る
鳳店Facebook 鳳店twitter